コミュニケーションBLOG

人間関係を楽にしてみませんか?

【小学生新聞の名前】題字が大事:デザインいろいろ

地紋のフォントのサンプル

 新聞づくりで大切なことのひとつが、新聞の「名前」(タイトル)です。

新聞のテーマや内容にピッタリの名前をつけましょう。

その「名前」をデザインして紙面に載せる「字」のことを「題字」とよびます。

これは、あなたの新聞の「顔」、お店でいうと「看板」です。

インパクトがあって記憶に残る素敵な「字」にしてあげましょう。

題字の位置とスペース 

割り付け用紙の画像

 小学生の3~4年生ではA4判で、上図のような1行10字で25行×5段の割り付け用紙が適しています。

1~2年生でも使えますが、初めての新聞では少しハードルが高いかもしれません。

題字の位置は、一般的には右上で縦に配置します。

  • 5~6年生ではB4判で、1行10字、31行×7段の割り付け用紙
  • 中学生ではB4判で、1行12字、36行×7段の割り付け用紙

5段組みの題字は、右上の2段を使用して4行で枠を作ります。

7段組みの場合は、5~6年生用では右上3段×5行の枠です。

中学生用では、右上3段×6行の枠になります。

紙面の高さの2/3くらいで行数は1/6くらいの幅を目安に題字の枠を作りましょう。

横書きの題字の場合は、このような感じになります。

小学生新聞の横題字の例

こんなアレンジも楽しいですね。

横書きの題字の例

 名前のつけ方の工夫

新聞づくりを長く続けて行こうと思っていたら、どんなテーマでも違和感のない名前にしておくといいですよ。

コンクールの応募などで「テーマ」が指定されている場合には、そのテーマに合った名前を考えます。

また、「〇〇〇新聞」のように、かならず「新聞」をつけなくても大丈夫です。

  • 親しみやすいニックネーム(自分のアピール)
  • 新聞の種類に合った名前
  • 新聞のテーマや内容に合った名前

私なら「笑顔新聞」「りょうこ新聞」などでしょうか。

壁新聞なら「地産地消」「秋のみのり」「防災グッズ」

はがき新聞なら「北斗七星」「夢の実現」「感謝」

国語科新聞を作るなら「ことば新聞」「読書新聞」「走れメロス」(本の題名など)

社会科新聞なら「歴史散歩」「水のリサイクル」「信長の一生」

理科新聞なら「虹の色」「地球を守る」「省エネ日本」

職場体験新聞なら「訪問記」「エコファーム新聞」「病院体験新聞」

わがまち新聞なら「燃えろ!夕張」「屯田町内会」「さっぽろテレビとうさん」

遠足・宿泊行事の新聞なら「絆」「仲間」「リフレッシュ新聞」

あなたにピッタリの名前を考えてくださいね。

【見出し&タイトル】簡単ツール5選でヒントをもらおう - コミュニケーションBLOG

題字のデザイン例

題字には、新聞の名前の「文字」と背景の「地紋」があります。 

主だった新聞社の題字を見てみましょう。

産経新聞・朝日新聞・毎日新聞・日本経済新聞の題字

白黒なので、地紋が工夫されていますね。文字そのもののデザインと組み合わせて雰囲気を出しています。

子ども新聞の場合は手書きが基本ですが、スクリーントーンや背景素材を切り貼りするのも楽しいなと思うのです。が、それは許されていないかもしれません。

では、どうしますか?

気に入った既成のデザインを参考にして、手書きすればいいのです。 

スクリーントーン無料素材

 スクリーントーンの無料素材から切り取りました。

これを参考にして手書きすると、こんな風になります。

もとの素材と違っているところはご愛敬(笑)

スクリーントーンを参考にして手書きしたもの

 この背景に題字のレタリング文字をのせていきます。

これは参考なのでWordで文字入れしていますが、実際の新聞は手書きで文字を書きましょう。

Wordで文字入れした参考画像

字体が変わると雰囲気もずいぶん違ってきます。

普通の新聞の題字は「隷書」が多いようです。

色を使う場合は、イラストを入れたりもっともっと楽しめますね。

文字のレタリングは、こちらの記事も参考にしてください↓

flowcare.hatenablog.com

題字の地紋(背景)の工夫

中日新聞の題字です。

中日新聞題字の背景のイラスト説明

愛知県・名古屋の特徴や名所が盛りだくさんに描かれています。

こちらは、同じ中日新聞でも「静岡版」です。

静岡の名所や名物が描かれていますね。

中日新聞静岡版題字の背景に富士山のイラストが増えている

画像出典:» 中日新聞のトリビア|ちゅーちゅーねっと(名古屋中日会公式サイト)

こんなふうに楽しいイラストを組み合わせると、オリジナリティのある題字ができあがります。

flowcare.hatenablog.com 

 

りょうこのつぶやきでした。

では、ごきげんよう。

アイキャッチ画像出典:地紋 | 書体見本 | モリサワのフォント | 株式会社モリサワ