読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミュニケーションBLOG

人間関係を楽にしてみませんか?

ネット恋愛 別れのサインに気づいたときはもう手遅れ!?

コミュニケーション:自分編

 

f:id:flowcare:20161115113216p:plain

「そんなはずはない」心のどこかで、きっとそう願っているのでしょう。でも、振り返ってみれば思い当たることがたくさんあるはず。彼からの「別れのサイン」を知っていたら、「突然の破局」に悲しまなくて済むでしょうか。早く気づけば、心の準備・整理ができます。今のあなたは大丈夫ですか?

ネット恋愛の特徴

 インターネットでは、リアルと違ってたくさんの出会いの場があります。気軽にやり取りが始まるので、付き合ううちに大好きになってしまうことも珍しくはないでしょう。ブログを読んで、その人を思い描き、好きになるかもしれません。

やがて、メールやLINE、メッセージ機能などでの親密なやり取りが続きます。知り合って盛り上がってゆく過程では、頻繁なやり取りが普通でしょう。それが「デート」だからです。時にはセクシャルな話題になったり、逢いたいと願うようになるかもしれません。

ネット恋愛がやっかいなのは、外部に公表されている個人的なやり取りが見えてしまうところです。表立ったコメントや「いいね」「☆」のやり取りが筒抜けです。そこから嫉妬の炎がくすぶりだすことも。辛いですね。

  • からだ目当ての出会いを求める
  • 自分の都合でいつでもリセットできる手軽さ

中には、そういう目的の人もいます。この場合は、そんなに長く付き合わなくても、早々にボロが出るでしょう。賢いあなたは、ちゃんと判断できますね。

  • 真剣に相手を想っていた
  • 愛しあっていた

それなのに、時間と共にすれ違いや無関心が忍び寄ってきます。現実の刺激が少ないから、飽きるのも早いのです。

彼のことが大好きなあなたは、明らかに変化している彼の行動に気づきません。心がブロックしているからです。 

見過ごしてはいけない10の危険な別れのサイン

  1.  メールなどの返信がそっけない
  2. スタンプや絵文字を使わなくなる
  3. またねという未来への期待の言葉がなくなる
  4. 名前を呼ばなくなる
  5. 会話が続かない
  6. 返信が遅れる、無視される
  7. チャットを避ける、激減する
  8. サイトにログインしているのにリアクションがない
  9. 仕事の忙しさや体調を理由に避けるようになる
  10. やがて音信不通になる

放置して、自然にフェードアウトするのを狙っている場合もあるでしょう。きちんとあなたと向き合う勇気と誠意のない人ですね。

あるいは、わざとあなたを不安にさせたり怒らせて、あなたの方から別れを切り出すように仕向ける場合もあります。 

結論はあなたが決める

 このようなサインに気づいて何度か2人の関係を修復できたとしても、やがては行き詰まってしまうことが多いでしょうか。

彼が冷たくなったと感じる一番の原因は、あなたに関心がなくなってしまった彼の言動です。自分の事しか言わない。あなたを思い遣る言葉がない。ダメ出しが増える。あなたの言うことに反論や過剰反応をする。

そんな彼の態度を許せなくなったのは、あなた自身の決断です。傷つくのも悲しむのも、全部自分で決めたこと。そんな人は、あなたにふさわしくないからです。

彼の心変わりや無関心に納得がいったら、キッパリと捨てましょう。不毛な報復や恨み・憎しみは、あなたを消耗させるだけです。気持ちを切り替えて、明るい未来へ進みましょう。一瞬は泣いたとしても、はっと気づくはずです。これでよかったのだと。

あなたの笑顔が輝くことを願って。

 

 

りょうこのつぶやきでした。

では、ごきげんよう。