コミュニケーションBLOG

人間関係を楽にしてみませんか?

脳と腸の関係 C-23ガセリ菌が心とからだの不調を改善

f:id:flowcare:20161031191359j:plain

ヨーグルトやサプリメントで、精神的な不安や自律神経の乱れを改善できるって、なんだかスゴイ。腸は「第2の脳」といわれて、腸内細菌フローラとか流行ってるけど。

C-23ガセリ菌は、内臓脂肪を減らすだけじゃなくて、心の不調にも効くんだね。

脳と腸には双方向の関係があった

f:id:flowcare:20161031183933g:plain

出典:マンガでわかる「プレミアガセリ菌CP2305」|知る・楽しむ|CALPIS

過敏性腸症候群のように、精神的なストレスからお腹の調子が悪くなることは、よく知られていますね。ところが、腸の不調が脳へ伝わって、精神的な不安やストレスを増強させることがわかってきました。一方通行ではなく、双方向に影響し合っているのです。

そのことから「腸は第2の脳」といわれるようになりました。

腸内フローラって何だ?

腸の粘膜には、100種類以上の細菌がビッシリと棲みついています。その様子が、まるでお花畑のように見えることから「腸内フローラ」と呼ばれています。

腸内の細菌には善玉菌と悪玉菌がいて、そのバランスによって体調や気分に変化が起きます。

f:id:flowcare:20161031184658j:plain

出典:腸内フローラ.com(マイクロバイオーム.com)|肌と腸内細菌について

ガセリ菌の主な働き

一般的なガセリ菌には、次のような働きがあるといわれています。

  1. 腸内細菌のバランスを整えて下痢や便秘を改善する
  2. 内臓脂肪を減らす
  3. 免疫力の向上

C-23ガセリ菌はどこが違うの?

カルピスが開発したC-23ガセリ菌は、脳へ働きかける作用が確認されています。乳酸菌飲料とサプリメントが販売されています。

  1. 不安感の軽減
  2. 自律神経を整える
  3. 精神不安による体調不良の改善
  4. 便秘や下痢の改善
  5. 睡眠の質の向上

しっかりと自立神経にも効果があるのですね。

f:id:flowcare:20161031185434g:plain

出典:マンガでわかる「プレミアガセリ菌CP2305」|知る・楽しむ|CALPIS

感想

美容やダイエットだけでなく、腸の働きを整えて更に精神的なストレスや不安も軽減してくれる優れものの乳酸菌がC-23ガセリ菌です。

これは是非試してみたいもの。

あなたは飲むヨーグルトとサプリメント、どちらがお好きですか?

 

ストレス社会を生きるあなたに。ココロとカラダの良い関係「ココカラケア」|「カルピス健康通販」オンラインショップストレス社会を生きるあなたに。ココロとカラダの良い関係「ココカラケア」|「カルピス健康通販」オンラインショップ

 

ストレスによる症状に働く「C-23ガセリ菌」|「カルピス」由来健康情報室ストレスによる症状に働く「C-23ガセリ菌」|「カルピス」由来健康情報室

 

届く強さの乳酸菌「プレミアガセリ菌CP2305」配合 | カルピス| アサヒ飲料届く強さの乳酸菌「プレミアガセリ菌CP2305」配合 | カルピス| アサヒ飲料

 【関連記事】

flowcare.hatenablog.com

笑顔と涙よ、こんにちは:ちゃんと眠れていますか?夜の睡眠は大事です - livedoor Blog(ブログ)

 

りょうこの、つぶやきでした。

では、ごきげんよう。

 こちらの記事も参考にどうぞ。

  食事で腸活!腸内フローラ改善レシピ10選| 食事で腸活!腸内フローラ改善レシピ10選|