コミュニケーションBLOG

文字によるコミュニケーションには、ブログをはじめ作文や感想文など様々な場面で「書く」技術が必要になってきます。難しく考えずに気楽に書いてみませんか?

はてなブログを個別に削除する方法と複数ブログ運営

はてなブログと書かれた本とまねき猫の置物の写真

 はてなブログを退会せずに、はてなid(メインアカウント)を残したままで、不要なブログを簡単に個別に削除できます。

複数ブログ運営の2つの方法と、それぞれの特徴についてもまとめてみました。

はてなブログを個別に削除する方法 

はてなブログの詳細設定画面のキャプチャ

  1. はてなブログの「設定」を開いて、「詳細設定」をクリックします
  2. 一番下の「ブログ削除」をクリックします

はてなブログの詳細設定からブログを削除する画面キャプチャ

ここで、下記のようなメッセージが表示されます。

f:id:flowcare:20180111094800g:plain

1つのアカウントの全てのブログを削除するには、「はてなProの解約」(契約している場合)と「退会の手続き」が必要ですのでご注意ください。

複数ブログ運営の方法は2つ

はてなブログには、複数ブログ運営を無料で行えるシステムがあります。

  • 1つの無料メインアカウント⇒3つの無料サブブログ(Proは10個)
  • 3つの無料サブアカウント

メインアカウントで作成するサブブログは、表示されるidが同じになります。

プロフィールはブログ毎に個別にオリジナルで設定できますが、はてなidの情報が全てのブログの3ヵ所に表示されます。

  • プロフィール欄
  • 記事下の投稿者id
  • コメント欄

bookterabyte.hateblo.jp

www.ashitamomusyoku777.com

 複数のメインアカウントの禁止

新たなブログを立ち上げるのに、現存するidで同一の作者だとわかってしまうのを避けたい場合には、別のはてなidを取得する必要があります。

ところが、はてなidを変えて複数のメインアカウントを取得することを、はてなブログは禁止しています。

はてな利用規約 - はてな

はてな利用規約第3条4のスクリーンショット

そこで、はてなブログの複数ブログ運営で役に立つのがサブアカウントです。
メインアカウントとは違うidでそれぞれ運用することができます。

www.elppar.com

サブアカウントについて - お問い合わせ - はてな

 サブブログとサブアカウントによる複数ブログ運営の違い

サブブログでは可能なのに、サブアカウントでは使えない機能があります。

  •  はてなProが適用されない
  • はてなポイントを取得できない
  • アドセンスの追加登録ができない

そして、サブアカウントによる複数ブログ運営で最も大きな支障になるのが「管理画面の切り替え」のようです。

メインアカウントサブアカウントを同時にログインした状態にはできません。これは、他のブログやSNSでも同じですね。

複数ブログ運営でこの面倒臭さを解消するために、サブアカウントはブラウザを変えて別々にログイン状態をキープする方法も紹介されています。

おわりに

 簡単・便利・無料で複数ブログ運営できる。メリットの多いはてなブログです。

ブログを始めた当初は、訳がわからずにサブブログをいくつも作ってしまいました。

1記事も書かずに放置していたブログを整理しました。

サブアカウントの存在は、今回初めて知りましたが、いろいろな制約があるようです。

ブログを継続してゆくうちに、増えすぎたテーマを整理したり、「個人的な日記ブログ」と「情報発信ブログ」を完全に分離したいと思うようになりました。

新しいサブブログで、「1ブログ=1テーマ」に特化したブログの運営も試してみたいと思っています。

ブログの削除方法を調べていて、サブアカウントについてわかったことを一緒にまとめてみました。

 

P.S.

私が削除したサブブログは、どれも1記事も書いていないものでした。

ある程度投稿してあるブログをなくす時には、一応記事のバックアップを取っておくことをおすすめします。

あるいは、別のサイトにお引っ越しという方法もありますので。

 

りょうこのつぶやきでした。

では、ごきげんよう。

アイキャッチ画像出典:はてなブログで振り返る2017年! 「年間総合はてなブックマーク数ランキング」トップ100と「注目エントリー」を大・大・大発表 - 週刊はてなブログ